読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はなくその謎

つぶやき

なんの脈絡もなく、、

 

ベッドにゴロンとしてたら、ふと昔の事を思い出した。

 

小学校低学年位の時に、通学路が同じだった上級生二人組の女の子から「はなくそ」というあだ名を付けられた事があった。

 

彼女たちとは一度も話した事もなく、背格好から上級生という事しか分からんかったけど、僕を見つける度に「はなくそ~」と呼んできた。僕は1、2年気付かぬフリをし通した。結局、彼女たちは卒業したのか居なくなった。

 

はなくそほじったりとかもしてなかったと思うけど。

あれは、いったい何やったんやろ?

いまだに分からんけど、土地柄なんかな。