大筆パフォーマンス

おとついは大阪城公園で開催されていた、大筆パフォーマンスのイベントへ。 自宅の庭、あるいは主戦場と勝手に思っている場所で(笑)かんせい(感性)書道家の泉寿ふゆみさんという方が、でっかい紙に、でっかい筆で、でっかい筆文字を書くというイベントが…

焼きTジョギング

昨日は大阪城界隈での焼きTジョギングで、体力の著しい低下を痛感(*_*; 2hほど、走ったり歩いたりの繰り返し。。。 もともと長距離は得意な方やったし、ぼちぼち戻して行こ。 焼きTでのチラ見は20カウント。 人がTシャツに目を向けているのを確認しての…

1週間経過

焼きT、届いた翌日からほぼ毎日着ている。 今朝は焼きTで近くの小学校まで投票に行き、その足で大阪城の周りもぐるっと回って来た。 「毎日着なアカンでー」と、最初言われた時は、何着も用意せなあかんしコスト的にも毎日なんて無理やし~て思ってたけど…

焼きT

昨日、注文していた焼き絵Tシャツが自宅に届く。 いい事なのか、まずい事なのか、これが思いのほか、ある意味かっこの良い仕上がりで。 実際袖を通してみると、焼き絵の下地の木の色が肌色で、Tシャツの表裏を長方形にくり抜いて、胴体の表裏一面にタトゥ…

罰ゲーム的な。

昨日、先輩の個展を観に行く前に、「1万人チラ見プロジェクト」を提案してくれた人の所へも立ち寄る。 そして新たな提案が持ち上がる。。。 表裏焼き絵をプリントしたTシャツを、毎日着てみてはどうかと。。。 それを着て、ただ街を歩くだけで、カウントも…

「BOW」

今日は茨木まで職場の先輩の個展へ。 なかなか予定が合わず、結局展示最終日に。。 作品は、色の断片を線香花火のように散りばめた抽象画群。 あまり目にすることのない画風が新鮮で楽しかった。 ご本人から一連の作品の製作動機に関する面白いお話が聞けた…

Newアイテム

ついに! というか、よーやく。。。 バーナーをネットで購入♪ 大きい絵を描く為には、やはり今使ってる電熱ペンでは限界があるので、こういうものも取り入れていきます。 ワクワクしてきたで~~

リレー4コマ

マルデ・アズイフ、マノタケシ両氏とのリレー4コマが実現。 ルールと言えば、1人ずつ順番に、1コマずつコマを埋めていくだけ。 コマの割り振りは、 『ちんぴろぽっぽ~♪』 ①アズイフ氏②あまづくし③マノ氏④アズイフ氏 『インフォメーション・ロック!』 ①マ…

海月文庫

今度の展示会会場となる、海月文庫さんへ下見とご挨拶を兼ねてお邪魔してきた。 地下鉄御堂筋線・西中島南方から西へまっすぐ徒歩7分位。 閑静な住宅街の立地で、その中でもひときわゆっくりと時間が流れているような古本屋さん。 ギャラリーと古本屋さんが…

チラ見

去年の暮れ辺りから、『1万人チラ見プロジェクト』というのをやっている。 自分の描いた絵を野外に持ち出して、通りすがりの人がその絵をチラッとでも見ると1カウント。 それを期限は問わず、のべ1万カウント集めようというもの。 本人は絵の横に立っていて…

カオスる。

結局、カオスでいいや、と腑に落ちる。 遠い昔に、自分は頭じゃなくて感(勘)で行こうって決めた瞬間があったのはなんとなく覚えてる。 だから今更ね、頭使って生きたりするの無理。 まとまりのないまま描き出してみて、取捨選択を繰り返して、自分の趣向に…

ぽっかり

ボクシング、内山、敗れる。。。 いきなり突きつけられる現実、、、 テレビを観ていて、初めて手が震えた。 目と鼻の先まで来ていた防衛日本記録。 手を出す前に不意打ちされ、2RKO。 6年もの間、王座に君臨していた男の、 あまりにも、あまりにも、あ…

海月の大マンガ展

あまづくし、このイベントに参加します。 コンセプトは「(古本屋さんである)海月文庫を一冊の雑誌にしちゃお~」だそうです(笑) 漫画美術家 漫画詩人(マンビーカ マンジーカ)のマルデ・アズイフ氏よりイベントのお誘いをいただき、何やらオモロそうな…

拾いもの

中村一義のライブ映像初めて観た。 中村一義として、めっちゃ弾けてる。 引きこもりの音楽オタクのようなイメージを勝手に持っていたので(失礼)、満員のライブホールで、スタジオ録音?のCDでしか聴いたことのなかったあの独特な声のままで、懐かしの「…

ふ~む、シュール過ぎる。

職場でめっちゃバタバタしてる時に、同いの上司がこちらの名前を呼ぶので振り返ると、その上司が謎の言葉の書かれたA4コピー紙を横に持って、目をキラキラさせながら立っていた。 ムシマル??なんじゃそりゃ? それから何も言わずその紙を縦にして裏返し…

絵筆で世遊ぶ人たちと

絵筆で世遊ぶ人たちと 何ぞオモロな催しを ご一緒出来るとのお話あり 何ぞワクワクしてきましたぞな

破壊力

ハリウッドザコシショウ、R-1優勝。 本人すんごい楽しそうだったな~~ 自分の好きな振り切った笑いを大衆の前で披露する、その時点ですでに相当な爽快感はあるやろけど、優勝という大きなおまけまで付いて、カタルシス半端ないやろね~ M-1とかでお笑いブ…

藤田美術館

今日、自宅近くの普段通らない路地を自転車こいでたら路地のどん突に瓦ぶきの門を発見。こんな所にお寺なんかあったやろかと門の前まで行ってみると、藤田邸跡公園なるところだった。無料開放されているようなので、自転車停めて、公園一周。梅がちらほら咲…

山中戦やん

明日、いよいよボクシングの山中、世界戦やん。 なんか緊張してきたぞ~~ 思い入れのある選手は、いくら強くてもドキドキする。 リングの外では飄々とした関西の兄ちゃんて感じ。 だがしかし、いざ試合になるとスイッチ入ってもうてるあの感じ。 スイッチ入…

自宅近辺

クリスタルタワー21Fより北(北西に梅田)を臨む PC版のカバー写真は、自宅ベランダより大阪城を臨むの図 パノラマって、ちょっと楽しいよな。。。

なんじゃこりゃ指揮者

ブログの挿絵でどこかで使おうと ラフ画のままだったキャラを焼いてみた。 めっちゃ怪しい感じの指揮者になってもた。 なんじゃこりゃ、、 なので、なんじゃこりゃ指揮者。

時限爆弾

く~~っっ! 個展という名の時限爆弾を 世界の色んなところにセットしたい! そんな事を考えてると、早く仕事に備えて眠らにゃならんのに、、、寝付けない。。。

小悪党

小悪党というのを描いてみた。 左目の下の泣きぼくろと、素にしてても、怒ってる時でも、微笑んでるように見えてしまうおちょぼ口がコンプレックスな妖怪。 一応西遊記シリーズという事で。

はなくその謎

なんの脈絡もなく、、 ベッドにゴロンとしてたら、ふと昔の事を思い出した。 小学校低学年位の時に、通学路が同じだった上級生二人組の女の子から「はなくそ」というあだ名を付けられた事があった。 彼女たちとは一度も話した事もなく、背格好から上級生とい…

お笑い

お笑いが好きだ。 お笑いっていいもんだ。 ボケとツッコミとか すごい発明やと思う。 日常でイタい事してしまったり、発生したとしても、 そこにツッコミがある事で、ふわっと収まったりする。 落語家の故・立川談志師匠も 「落語とは人間の業の肯定である」…

ブログ、始めます。

ブログ、始めようと思います。 自分の思っている事、たまには出していかないと、健康によくないかなと。 自分の中の、ちょっとした言葉の断片の寄せ集め、つぶやき等々 誰に向かってなどは特になく、まあ垂れ流しです(笑)